GITA-JAPAN(27th)

Banner.png

GITA-JAPAN 第28回 コンファレンス開催のご案内

 拝啓 皆々様には益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
また、平素より当会に対しましてご理解とご支援を賜り、誠に有難うございます。
地理空間情報技術は様々な分野で利用されるに止まらず、我々の生活に深く浸透しており、 社会の安全・安心や産業・経済活動等に不可欠な社会基盤となりつつあります。
また、我々の世界に新たなる価値を生み出すIoTはあらゆるモノ・ヒト・コトから情報を取り入れ、ビッグデータを形成し、地理空間情報との関わりも今まで以上に増していくと考えられます。
そこで、本年のGITA-JAPAN第28回コンファレンス(測量系CPD認定プログラム)では、『(仮)G空間情報イノベーション』をテーマとし、最新情報を提供する場として、以下の内容を予定しております。


<開催概要>

日  時
平成29年11月9日(木)13:00 ~ 18:00  11月10日(金)10:00 ~ 17:30
開催場所
海運クラブ2F大ホール(東京都千代田区平河町2-6-4海運ビル)
テ ー マ
『(仮)G空間情報イノベーション』
~ 宇宙からi-Construction・BIM/CIM・IoT&AIまで ~
内  容
1)講演会
  基調講演:小暮 聡
       (内閣府宇宙開発戦略推進事務局 準天頂衛星システム戦略室長代理 参事官)
  特別講演:未定
  g-SDM(システムデザイン マネジメント)成果発表:神武 直彦(慶応大学 準教授)
  その他 :事例発表、メンバープレゼンテーションなど多数の講演を予定

2)関連システム・ソフトウェア・機器等展示・説明等会同時開催
参加費
無 料
なお、プログラム資料等の配布は、当会Webフォームより事前申し込みいただいた方に限ります。また、測量系CPD学習プログラム申請される場合は、別途、テキスト教材を有料(1,000円/部)にて配布しますので、事前申し込みをお願いいたします。(当日も可)
主  催
GITA-JAPAN (http://www.gita-japan.org/
後  援
国土交通省国土地理院、国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構、東京大学空間情報科学研究センター、公益財団法人日本測量協会、公益財団法人日本測量調査技術協会、一般財団法人日本デジタル道路地図協会、一般社団法人日本地図調整技術協会、一般社団法人地理情報システム学会、一般社団法人日本国土調査測量協会、NPOリアルタイム地震・防災情報利用協議会、水道産業新聞、ガスエネルギー新聞、セキュリティ産業新聞、日本水道新聞社、電子デバイス産業新聞
懇親会
日時:11月9日(木)18:15(予定)~20:00
会場:海運ビル  3F
会費:有料(当日お支払いください)

東北地方太平洋沖地震について
この度の突然の東日本巨大地震によって、お亡くなりになられた方に心よりお悔み申し上げるとともに、被害に遭われた地域が一刻も早く復旧され、被災地の皆さまの生活が正常に戻る日が、一日も早く来ることをお祈り申し上げます。

平成23年3月15日
GITA-JAPAN


コンファレンス講義資料等を公開しています。